本文へスキップ

練馬区谷原の動物病院。エルマーどうぶつ病院です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-5372-7550

〒177-0032 東京都練馬区谷原3−5−4

病院案内Hospital guide

院長ごあいさつ

院長写真

当院は、1981年以来、練馬区貫井において動物の福祉と飼い主のニーズに沿った地域獣医療の提供に努めてきました。そして1998年環状八号線の建設に伴い、現在の練馬区谷原に移設し、ホームドクターとして地域獣医療の提供に努めています。
ホームドクターとして、重症患者さんについては各大学病院、動物高度医療センターなどと連携して診療にあたっています。
インフォームドコンセントの徹底に努めていますが、病気の診断治療には、とかく専門用語が入ります。可能な限り言葉を選んでご説明させていただいていますが、ご不明なところがあれば、いつでもお尋ねください。


診療について

一般診療では、必要に応じ生化学検査機器、血球計算機器、血液ガス分析機器、超音波画像診断装置、デジタルX線画像診断システムなどを用いて診断にあたっています。
高度な診断機器による診断や治療がさらに必要な場合は、動物救急センター練馬、日本動物高度医療センター、獣医科大学などと連携し診断にあたっています。
一般的に獣医療は、西洋獣医学をもとに診断・診療していますが、当院では東洋医学での診断、治療も実施しています。ただし、診療の基礎は西洋獣医学となりますので、あらかじめご承知おきください。


獣医師

院長
佐野 潤一 

1978年 日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)卒業
公益社団法人 東京都獣医師会会員
日本伝統獣医学会 理事
日本ペット栄養学会 会員
公益社団法人日本獣医学会会員
公益財団法人動物医学臨床研究所 動物医学研究会会員
獣医麻酔外科学会会員
日本獣医臨床病理学会会員
獣医神経病学会会員

副院長
佐野 春美

1978年 日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)卒業
公益社団法人 東京都獣医師会会員


エルマーどうぶつ病院エルマーどうぶつ病院

〒177-0032
東京都練馬区谷原3−5−4
TEL 03-5372-7550
FAX 03-5372-7559

動物の防災

人獣共通感染症

病院日記